ホワイトニングを始める前に~カウンセリング

歯科治療では、患者さまとカウンセリングを行い、一緒にゴールを共有することが重要になります。

ホワイトニングを始める前に~カウンセリング

私たちは治療前には必ずカウンセリングを行い、患者さまのご要望を確認し、治療計画をご説明いたします。そして、患者さま自身に治療方法を選択していただいております。

「来週の結婚式までに間に合わせたい」「大事なプレゼンの前に歯を白くしたい」など、患者さまのご要望はさまざま。患者さまによって、治療プランは変わります。

私たちは、患者さまが一番納得できる方法を一緒に見つけていくことを、お約束いたします。無理な治療計画を勧めたり、同意のないまま治療は行いません。

詳細を見る:高圧蒸気滅菌器分類クラスN・クラスS・クラスB oyodental.jp

トップ6歯科用消毒機器リスト

1.高圧蒸気滅菌器
世界基準であるヨーロッパ規格に適合した高性能の滅菌性能クラスSタイプの歯科高圧蒸気滅菌器クラスBです。この機器を使用することによって、患者さんごとに、タービン、コントラと呼ばれる小さめの機器を高速で、かつ高いレベルで完全滅菌することが出来ます。

2.ハンドピース用自動洗浄注油装置
治療で歯を削るときなどに使用するタービンなどの内部を隅々まで、高圧のオイル洗浄を行うことによって、血液や唾液などを取り除き、きれいな状態に持っていきます。患者さんごとに、歯を削る機械を、このクアトロケアと呼ばれる機械にかけるため、常に良いコンディションを保つことが出来ます。

3.超音波洗浄機
クリーンスタッフが、水洗いにより、目に見える汚れを取り除いたのち、強力な超音波で洗浄します(超音波クリーナー 歯科)。事前に、汚れを綺麗に落としておかないと、たとえ上記のオートクレーブを使用しても細菌等を死滅させることができません。従って、オートクレーブの前処置として行います。

JeKen® 4.5L歯科用超音波洗浄器 PS-D30A

4.治療器具の保存
殺菌処理後、診療器具は滅菌保存パックにて保存しております。使用直前にパックを開封することにより、安全性が保たれます。

5.基本セットごとの消毒
さらに、患者ごと一人ずつに分けた基本セットを高圧蒸気滅菌器にて滅菌し、使用直前にパックを開封しています。

5.基本セットごとの消毒
さらに、患者ごと一人ずつに分けた基本セットを高圧蒸気滅菌器にて滅菌し、使用直前にパックを開封しています。

6.空気洗浄機
空気中に浮遊する細菌、ウィルス、花粉などを空気清浄機で取り除き、空気感染を防ぎ、常に診療室内の空気を清潔に保っています。歯医者さん特有のニオイも取り除き、リラックスできる空間づくりを心がけています。

歯科咬合の不均衡による歯ぎしりへの対応

筆者が携わっている小児の歯科健康診査の場で、母親から「食事中にキリキリという歯ぎしりの音が聞こえる」という訴えを聞くことが多々あります。そのような小児を診査すると、多くの小児において、切歯部の逆被蓋や臼歯部の交叉咬合を呈しています。そして、乳切歯や乳犬歯に、生理的範囲を超えた咬耗が認められます。つまり、乳切歯切端、乳犬歯尖頭あるいは乳臼歯咬頭頂の早期接触と干渉によって下顎が滑走し、前方位あるいは側方位に噛みこむ際に歯ぎしり音が発生し、なおかつ干渉部が次第に咬耗するということです。

実際、筆者らの研究結果をみても、乳犬歯がClass3の咬合関係の小児は乳切歯切端に、乳歯部交叉咬合の小児は乳臼歯に異常な咬耗が認められています。ただし、このような不正咬合に対する介入方法や介入時期については、専門的な知識と技術が必要です。(咬合器 歯科)

加えて、歯ぎしりの原因として、歯列の成長を無視することはできません。6~8歳ごろの小児に咀嚼運動をさせると、上顎乳犬歯の近心切縁と下顎乳犬歯の遠心切縁が滑走する際に、歯ぎしり音が発生することがあります。

Moorreesらや、東京歯科大学小児歯科学講座が長年行ってきた研究からみると、乳犬歯間幅径は第1大臼歯、中切歯そして側切歯が萌出する際に顕著に拡大しますが、その拡大時期や量は上下顎で異なります。つまり、このような時期において、小児の咬合関係は日々変化しているといっても過言ではありません。早期接触や干渉傾向になる場合も考えられます。しかしこのような変化は、成長・発達による一時的なものと考えられますので、歯ぎしりへの対応として、短絡的に歯牙を削合することは避けなければなりません。


したがって、歯ぎしりが不正咬合や歯列の成長に伴うものと考えられた場合は、小児歯科、あるいは矯正歯科の専門医への紹介が望まれます。また、異常な咬耗を伴う場合、スプリントを装着させることもありますが、小児に装着させる場合は歯列の正常な成長・発達を阻害させないといった配慮が必要であるということもご承知おきください。

歯神経をとる必要があると言われたのですが?

Q.神経をとる必要があると言われたのですが?

A.根の中の神経にはある程度の抵抗力はあります。しかし、神経が狭い空間に入っていることや 神経が根の中に入って来る部位が狭く血管が豊富でないなどの理由で、 一度神経に炎症が生じるとそのまま死んでいくことが多いです。 激しい痛みがあったり、神経の部屋が見えてしまうくらい大きな虫歯があったりする場合は神経をとる必要があります。
 痛んでいた歯の神経が死んでいくと、一時的に痛みは和らぐこともあり、 患者様が感じる症状と歯の状態が一致しないこともあります。主治医の先生とよく相談して下さい。

Q.神経をとるのに大きな穴が開くのですが、あんなに削ってだいじょうぶですか?

A.は構造上内部が軟らかいので、虫歯は外から見えている以上に中で広がっていることが多いです。 そこで悪いところはすべて取り、さらに残った部分がかみ合わせの力で割れないように 形を整えると大きな穴が開いたように感じますが、歯を残して治療していくために必要な処置です。

ケーラーチップの新たな挑戦

歯科エアースケーラーの基本的な知識と主な使用が縁上の理由II

まずエアースケーラーの
基本的なことからです。

エアースケーラーが主に使用
されるのは、現在も歯肉縁上歯石の
スケーリングです。

超音波スケーラー 歯石除去が、
ペリオ、縁下の歯石・歯垢の除去やバイオフィルムの破壊

にも同等に大変活躍しているのを考えますと、
使用方法が限られていますね。

そして、その原理は圧窄空気で発生するエネルギーを回転力に変えて、
これをハンドピース内で振動に変換しています。

3H®歯科用エアースケーラー-KaVo MULTlflex LUXカップリング対応without coupling Sonic SS-MF

3H®歯科用エアースケーラー-KaVo MULTlflex LUXカップリング対応

エアースケーラーの主な使用が縁上の理由 

エアースケーラーが主に使用されるのが、
現在も歯肉縁上の歯石のスケーリングである理由の一つは
その操作方法にあります。

パワー設定がダイヤルなどではできず、
フットスイッチの踏み込み加減でしなければならないためです。

先日、ある先生方の勉強に招かれ、
超音波スケーラーや超音波チップのことを話し、
その後、懇親会で意見を交わしたりしましたが、

その際も、

「どうしてもフットスイッチの踏み込み加減でパワーを決めるので、
目一杯踏み込むことになってしまう」
と仰ってました。

当然、目一杯踏み込めばそれだけ、
超音波チップが大きな動きをします。

エアースケーラーは1秒間に3千回の振動と
元々超音波スケーラーの10分の一ですが、
この目一杯踏み込むというのはあまりよくありません。

ご自宅で手軽にホワイトニング

ご自宅でホワイトニングを行う方法です
まず、準備のためにご来院いただき、あなたの歯列にあった専用の カスタムトレー(マウスピース)をお作りいたします。その後、このトレーとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰り、医院での指導内容に従ってご自分のペースで施術を行います。就寝前、または就寝中に毎日2時間使用し、約2週間程で良好な結果をもたらします。

歯科医院へ通院して施術を受けることが難しい方(準備のためのご来院は必要です)
手軽にご自分のペースでホワイトニングをしてみたい方
オフィスホワイトニング後の色の後戻りを防ぎたい方

ームホワイトニングの流れ

ご自宅で手軽にホワイトニング

続きを見る:http://www.dentalsharingjp.com

歯茎の色やかたちをキレイに!

歯茎の黒ずみをなくしたい、笑った時に歯茎が見えすぎて気になる、前歯の長さが左右で違って見える…
そんな方には、歯茎に専用の薬剤を塗って美しくしたり、不揃いな歯茎のラインをきれいに整える歯肉整形を行います。歯肉整形によって歯茎の位置を少しずらすことで、笑った時に見える歯茎を少なくしたり、歯の長さが均等に見えるようになります。

歯茎の色やかたちをキレイに!

の色でお悩みの方へ
ホワイトニングとは、歯を削らずに専用の薬剤を使って白くする、天然の歯にやさしい審美治療です。エナメル質と象牙質の境界部分に蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。
より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を診査し、虫歯や歯周病が見つかった場合は治療を行い、健康な状態にしてからホワイトニングを行います。
さらの木歯科では、ご自宅で気軽に行えるホームホワイトニングをご利用いただけます。
安心の術前診査・安全で確実な施術

続きを見る:http://www.dentalhandpiecejp.com

歯の表側につける「目立ちにくい装置」

これは歯の表側につける装置になります。
ブラケットと呼ばれる装置を金属色ではなく、歯の色になじむ色にした装置です。

マウスピース型と比べ、取り外しできない分、着実に歯を動かしていくことができます。

しかし、常にお口の中に装置があるため、慣れるまでは違和感がある他、ブラッシングもしっかり行わないと、虫歯になってしまうリスクがあります。

歯の表側につける「目立ちにくい装置」

「前歯だけ」の部分矯正/すきっ歯・出っ歯等

前歯の隙間をワイヤー矯正装置で部分的に改善した症例です。
治療後、リテーナーを装着しないと後戻りしてしまうリスクがあります。

お口全体の矯正をする場合、治療期間や費用がかかります。適応症例が限定されますが、気になる部分だけを治療する部分矯正では、治療期間/費用ともに少なくすることができます。

費用は30万円~。
治療期間は数ヵ月で対応しています。

また先ほどご紹介した「目立ちにくい装置」である、マウスピース型の装置やブラケットもご利用いただけます。

あなたのニーズに合わせた矯正治療をご用意しています

最近では多様化する患者さんのニーズに合わせられる矯正治療が出てきています。
例えば、「目立ちにくい矯正装置を利用したい」「気になる部分だけ整えたい」「できれば非抜歯で対応してほしい」「過去に矯正をしたが、後戻りしてきたので短期間で元に戻したい」など。

矯正治療

それぞれのニーズに対してどのようなことができるのかをこれからご紹介します。
「目立ちにくい」矯正装置/マウスピース矯正・審美ブラケット

金属色が目立つ矯正装置は今や昔の話です。
もちろん、ケースによっては利用しますが、「目立ちにくさ」を優先される患者さんには、透明で取り外しできるマウスピース型の矯正装置や、金属の部分を歯の色によくなじむ色にした審美ブラケットをお勧めしています。
「取り外しできる透明な」マウスピース矯正(※適応症例が限定されます)

マウスピース (歯科矯正用器具)

最近ではマウスピース矯正がとてもはやっています。
透明で、かつ、取り外しできるため、これまでの矯正装置とは一線を画す装置になっています。

しかし、この装置は、1日20時間装着しなければならず、治療期間や治療精度は患者さん任せになってしまうため、しっかり装着しなければ、効果が担保できない治療法でもあります。
マウスピース矯正は透明なマウスピースを口にはめ、何度か新しいマウスピースに交換しながら徐々に歯を移動させる矯正治療方法です。

電気歯髄診断器および電導性糊剤


本研究 に お い て用 い た 根管治療歯髄診断器 Malek社 製”D entotestTB-08″お よびAnalyticTechnology社製”PulpTester”は 図1,2に 示 す とお りで あ る。
“D entotest”の 最大 目盛は10,”PulpTester”の 最大 目盛 は80で ある。電気歯髄診断器の関電極 と歯牙 との問の霞導性を高めるため一般に糊剤が用 い られ るが,本 研究においては2種 のペ ース トを使用 した。一 つは臨床 で手近な もの として図3Aに 示 す ライオ ソ株式会社製 こどもはみが き を 取 り上げ,も う一 つは より良い電導性を期待 し,心 電図用 として使用 されている図3Bに 示 す 日本光電工業社製 カルジオ クリームを用いた。 カル ジオ クリームはステ ア リン酸 などの脂肪酸 に3.5%のNaClを 加えるこ とに よ り電導性を向上 させ た電極糊 とされてい る。

測定方法
測定は,被 検 歯を清掃,水 洗,乾 燥後,簡 易 防湿 し,電導性糊剤 を少丑付着 させた関電極先端を被検歯 の唇面の上 において,歯 齪縁 か ら約2mm切 端方向の位置に接触させて行 った。被検歯 の刺激 に対す る検査 は,予 め他の健全歯 において訓練 した後行 った。 また,ア ルジネート印象材に よる全顎 印象採得後,模 型を調製 し模型上において臨床的歯冠高径 もあわせ て計測 した。

歯根形成程 度の分類
歯根形成程度の分類 に当た っては,自 家考案 のX線 規格歯科ポータブル式X線装置を用いて撮影 したX線 写真に より,以 下の3段 階に分類 した。すなわ ち図4に 示す ように,歯 根形成1と は根端孔が根端 に向か って漏斗状 に開口 してい るもの とした。本群に分類 された ものは58歯 であ った。歯 根形成Hと は根端孔 が根管壁 とほぼ平行 かないしはやや狭窄 して開 口し歯根長 は未だ完成 していない もの とした。本群 に分類 された ものは51歯 であ った。歯根形成皿 とは歯根長 はほぼ完成 しているが根端孔はまだ完全 に狭窄 していないもの とした。本群 に分類 され たのは60歯 であ った。